2011年3月13日日曜日

 
父親は明日から
泊りがけで復旧作業の手伝いに行くらしい。
 
自分は
こんなときに自宅にこもって絵を描くだなんて
本当にバカげた職業だな、と腹が立つけれど
自分の仕事をするしかない。
 
 
今晩もどうか
ひとりでも多くの方が、安心して眠れますように。