2010年11月10日水曜日

マボロシの鳥


 
日記で書いたことがあったかどうか忘れてしまったのですが
 
爆笑問題の太田さんが大好きで、
いつもラジオ、漫才など可能な限りチェックしています。
(TVは”きゅうくつ”そうな印象なのであまり見ていません…)
 
 
いつも背伸びせずに、”自分の言葉”で喋っているところや
大きな力にゼッタイひよらないところ、
漫才のテンポの良さなどが、きもちよくて好きなのですが
 
時折、 照れや弱さから攻撃的になるところや
劣等感むきだしで暴走するところなども
おもしろいやら、カワイイやらで
まぁ、とにかくだいすきなのです。
 
 
そんな太田さんが、初の小説「マボロシの鳥」を出したということで
さっそく読んでみましたが、
 
太田さんらしい「まっすぐさ」がとても良くって
ウフフ(*´ω`*)となってしまいました。