2010年9月12日日曜日


朝の日がなんとも言えない綺麗さ。
 
 
少数ではあるけれど
芯のぶぶんをしっかり掴んでいてくれる友人たちがいて
ほんとうに助かっているなぁとおもうきょうこのごろ。
 
感謝。